ホテルが付いた自然学校
〜白山麓の山里で どなた様でも遊べて泊まれます〜

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ!

05769-6-1187

受付時間 9:00~18:00

好きなことについて考えてみた。

西岡 弘恭

お花は好きですか?

長かった緊急事態宣言もようやく解除されはじめてきましたが、皆さんはおうち時間をどのように過ごしていましたか?

 

私は、大好きな登山に行けないので、部屋の大掃除に模様替え、難しいパズルにもチャレンジしました。

その中でも一番時間を割いたのは、植物の名前を調べることです。今までに撮りためた写真で、名前が分からなかった花を図鑑と照らし合わせるということもしていました。

 

私は植物が好きで、なぜ好きになったのかということを思い出してみました。もともとは登山と専門学校での授業がきっかけでした。

自然と関わることができる仕事がしたいという思いから、何か専門知識を身につけなければという使命感が芽生えてきたからです。

高山植物を学び始めたころから、名前がわからない植物、特に花を見つけた時には写真に収めて、家で図鑑で調べるということを繰り返していました。

調べた花と違う場所で出会った時「あっ!この前調べた花だ!」と気持ちが高まり、初めての山なのに親しみがわいて、とてもうれしい気持ちになります。そんな出会いを何度も続けていくうちにどんどん特徴をとらえ、名前を憶えていきました。

また、名前の由来の面白さや香りのするもの、生き方、お花の色や形を知っていくうちに、気づいた時には植物に魅了されていました。

ハクサンコザクラ

 

ハクサンイチゲ

 

 

今回のおうち時間でこだわって調べたのがスミレです。

スミレは私たちに身近な花の1つだと思いますが、スミレと言えばどんな花をイメージされますか?

 

多くの方が紫色のスミレをイメージするのではないでしょうか。

花の色、葉の形や大きさなど、それぞれに少しずつ違う所がありますが、3つの写真はすべてスミレです。とても多くの種類があり、名前を見分けるのが難しいと言われています。難しさは裏返すと、見分けるポイントであり、そこにスミレの個性が見られてとても面白いと感じています。だから調べるのが楽しいのです。

 

今回好きなことに時間を費やしてみて感じたことは、外出ができなくても、室内でできることとして考えた結果が図鑑で調べることでした。

調べるだけでも単純に楽しく過ごすことができ、早く調べた花に会いに行きたいという気持ちになりました。

やっぱり、植物のある自然が好きなんだと再認識です。

こんなときだから皆さんも好きなことに時間を費やしながら、なぜ好きになったのかを考えてみるのも良いかもしれません。

その結果、気持ちや心がプラスに転じることを願います。植物の世界は、とても奥が深いです。

 

皆さんが好きなことの中に、自然と繋がるキーワードを入れてもらえるように、これからももっと植物のことを学び、皆さんにも植物の面白いところや魅力を伝えていきたいと思います。

 


 

リレーブログをもっと読む▼

 

1.どこにいても、どんな時でも

2.自然素材で遊び道具を作ってみよう

3.ツバメの観察を楽しもう

4.「じっくり観察」のススメ

5. 空を見上げて思ったこと

6.私と家族とアウトドア

7.森は最高の子育てフィールド!

 

この記事のシェアをお願いします!

コメント

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログ内検索

自然學校オリジナル商品
ページトップに戻る