ホテルが付いた自然学校
〜白山麓の山里で どなた様でも遊べて泊まれます〜

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ!

05769-6-1187

受付時間 9:00~18:00

「森歩きの秋」~すごしやすい森へでかけよう~

工藤 伸也

暑がりな私にうってつけ

 

 

みなさんは春夏秋冬、どの季節が一番好きですか?私は断然“秋”です!

待ちに待った最高の季節。心が浮足立ってしまいます。

さて、私がなぜ秋が好きなのか。

それは“森ですごしやすい”からです。

 

森の中を歩き、木陰でゆったりする時間が大好きな私はよく仕事の合間の休憩時間に外ですごしています。

しかし、極度の暑がりなので、少し歩いただけでも汗だく。森を歩く際は、いかに薄着になれるかを一番に考えます。

とはいえ、薄着になればなるほど、蚊やブヨなどに刺されてしまい痒い思いをしてしまうのです。

 

気分転換にでかけているのに、少し嫌な思いをしてしまうのは残念ですよね。

そんな問題が解決されるのが秋です。

 

春も同じように過ごしやすいのですが、秋は紅葉も楽しむことが出来るため、一石二鳥。

最高の季節だと思います。

さて、そんな秋の森で一番のオススメは歩くこと。

暑がりな私でも薄手の上着を羽織っても汗をかくことなく、歩くことが出来ます。

スギの木(常緑針葉樹)などの緑の葉っぱやブナやカエデ(落葉広葉樹)などの赤や黄色の葉っぱが織りなすコントラストは息をのむほど感動してしまいます。

同じ木であっても、色の付き方が変わるので、一つの場所で終わるのはもったいない。

歩くことでいろいろな景色に出会うことが出来ます。

また、森を歩くことでストレス値が下げることがわかっています。

健康な体づくりができるという効果が期待でき、冷涼な空気が広がるからこそ無理なく、楽しく続けられます。

 

景色だけでなく、木の実を拾ったり、キノコ狩りしてみたりと歩きながら楽しみを見つけるのも大切です。

小さな幸せを少しずつ発見することで達成感も味わうことが出来ます。

そして、虫も少ないので、何も気にせず、その場で寝転がることもしばしば。

そこで過ごす時間は全ての事から解放された気分になり、本当に気持ちが良いのです。

 

白川郷の秋はもう始まっていますが、紅葉はこれから。

10月下旬にはピークを迎えます。

あっという間に秋は過ぎて行ってしまいますので、余すことなく、この季節を堪能したいと思っています。

 


「インタープリターのリレーブログ【○○の秋】」

 

1.三原「みのりの秋~ポケットいっぱいの幸せ~」

2.西岡「植物観察の秋~山野草をじっくり見てみよう~」

3.棟方「音楽会の秋~むしたちの合奏~」

4.黒坂「収穫の秋~お米どろぼうとの戦い~」
5.旭 「キノコの秋~30分の1の出会い~」
6.工藤「森歩きの秋~すごしやすい森へでかけよう~」

 

ーー↓更新予定↓ーー

7.浅田(10月18日)
8.佐藤(10月25日)

 

この記事のシェアをお願いします!

コメント

October 2020
M T W T F S S
« Sep    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ブログ内検索

自然學校オリジナル商品
ページトップに戻る