ホテルが付いた自然学校
〜白山麓の山里で どなた様でも遊べて泊まれます〜

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ!

05769-6-1187

受付時間 9:00~18:00

コシアブラの長期保存チャレンジ

厨房

厨房の様子をお届けします。

 

例年は山菜の時期には忙しくなってしまうので諦めていたのですが、今年は手が空いてしまったので厨房スタッフが、山菜取りに出かけました。

今回とってきたのは、コシアブラ(と少しのワラビ)(となぜかテンナンショウ)

もしかしたらこれがフランス料理になって皆様の目の前に出てくるかも。

ということで、山菜の長期保存にチャレンジです。

 

山菜の保存方法は色々ありますが、3パターンで実験です。

さて、どれがおいしく保存できるでしょうか?予想してみてください。

 

○塩もみして真空パック保存

○湯がいてゆで汁と一緒に冷凍保存

○炒めてオイル漬け

 

結果は開封が行われた時にまた紹介します。それまでお楽しみに!

 

 

自然學校のレストランの情報はこちら

 

この記事のシェアをお願いします!

コメント

  1. 飯島のやまおやじ より:

    今ならトリアシショウマなんかクセが無くてよいのでは?  

  2. 鉄腕たろう より:

    3つの保存法の結果はいかがでしたか?
    気になって気になってf(^^;
    何もせずに生のまま真空パックして冷凍保存、とか
    茹出たものを真空パックして冷凍保存(茹で汁無し)とか考えているのですが…

    • ブログ担当 より:

      鉄腕たろう 様

      コメントをいただきありがとうございます。

      保存方法の結果をお知らせしたいのですが、
      本日レストラン担当者が不在のためお知らせすることができません。
      確認をしましたら、必ず、コメントいたしますので、
      今しばらくお時間頂戴できればと思います。
      よろしくお願いいたします。

    • ブログ担当 より:

      鉄腕たろう 様

      回答にお時間を頂戴してしまい申し訳ありませんでした。

      厨房の者へ確認したところ、
      「硬い部分を取り除き、塩茹で氷水で冷やし、茹で汁と一緒に真空したとき、冷凍保存をする」と
      長期保存ができましたとのことです。

      一応、3つのやり方でどれも失敗はしなかったようですので、
      鉄腕たろう様も挑戦してみてくださいね!

      コメントお待ちしてます!!

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ブログ内検索

自然學校オリジナル商品
ページトップに戻る