ホテルが付いた自然学校
〜白山麓の山里で どなた様でも遊べて泊まれます〜

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ!

05769-6-1187

受付時間 9:00~18:00

桑の冬芽をかじってみました

旭 祐貴

意外とイケる味でした

1

雪が溶けて顔を出した低木に、何やら薄黄緑色のテンテンがついています。

近づいて見ると冬芽が綺麗にかじられたクワの木でした。

遠目から見ると黄緑色の花が咲いているかのようにも見えます。

 

木の高さから、カモシカの食べ痕と思われます。

周囲にはミズナラやカエデの木も生えていましたが、クワの木だけを選り好んで食べている様子。

 

冬芽を分解してみると、中にはふわふわの毛に覆われた小さな葉っぱと花らしきものが詰まっていました。

味が気になり、私も1つかじってみました。それほど固くもなく、桑の実の香りがほんのり口の中に広がり、思っていたより美味しいです。

さすが、毎年厳しい冬を越えている動物達は物知りでした。

 

この記事のシェアをお願いします!

コメント

April 2020
M T W T F S S
« Mar    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ブログ内検索

自然學校オリジナル商品
ページトップに戻る