ホテルが付いた自然学校
〜白山麓の山里で どなた様でも遊べて泊まれます〜

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ!

05769-6-1187

受付時間 9:00~18:00

スノーシューハイク

- 冬の野山をスノーシューで歩こう -

雪が降り積もった森の中は、夏と違いどこにでも踏み込めてとても冒険心がくすぐられます。雪原や森や山などの様々な環境に出会える約2kmのコースを、スノーシューとストックを使いこなしながら、新雪を踏み、斜面を登り、降りる体験します。楽しく爽快に歩けるようになり、雪と仲よくなれます。


スノーシューハイク
  • 催行期間

    2019年12月28日~2020年1月5日毎日、1月11日~3月22日までの土日祝祭日のみ催行

  • 時間

    ①9時00分~11時30分、②14時~16時30分 一日2回催行

  • 料金

    2,400円/お一人様 割引きなし スノーシュー、ストックセットのレンタル料金1400円別途

  • 対象

    小学生以上  雪上約2kmを歩ける方。※足のサイズが23cm以下のお子様、妊娠中の方はご参加できません

  • 定員

    20名

  • 申込締切

    3日前

  • ガイドからのメッセージ

    スノーシューとストックを使って、ふかふかの新雪のフィールドへ恐れずに飛び込んでいきましょう。雪の上を歩きまわるのが上手になると、白川郷の冬の自然が楽くなり、行動範囲も広がるので、より深く森の中に踏み込んでいけます。運がよければ足跡追跡から野生動物たちとの出会いも楽しみです。日々変わる雪景色は本当にあきることがありません。夏の地形や危険個所を熟知したガイドが案内しますので、安心してお楽しみください。

  • 持ち物

    ※天気や気温に合わせて快適に歩ける準備を心がけましょう。

    冬は末端が冷えます。露出している所はフィールドでけがをしやすくなります。

     

    ・防寒、防水の効くアウターウエア―上下(スキーウエア―やゴアテックス製レインウエア上下など)

    ・中間着としてフリースなどの着重ねられる上着

    ・防水の効くスキー用手袋(ミトンタイプはストックを使用する際不便です)

    ・スノーブーツやボア付きの長靴など防寒、防水の効く靴

    ・帽子(ニット帽がおすすめ、耳が保温できます)

    ・水筒(保温できるものが良い)

    ・ザック(脱いだ衣類、水筒など、持っていきたい荷物が入る大きさのもの)

    ・サングラス(ゴーグルでも可)

    ・着替え(アウターを脱いだ後に着る上下の服、靴下)

    ・携帯電話

     

    【もっていくと便利なもの】

    ・タオル(汗を拭くのにあると便利です)

    ・日焼け止め

    ・カメラ(小さく軽いタイプがおすすめ)

  • タイムスケジュール

    8:50/13:50   集合(セミナハウス内)

    9:00/14:00   PG開始

    道具の確認と使い方、歩き方レクチャー

    ストレッチ

    9:20/14:20  雪の上へ

    スノーシュー装着

    雪上で転んだら体験

    新雪歩きラッセル体験 (スノーシューの足さばきを覚える)

    雪の傾斜面に挑戦

    ストックを使って登る、華麗に下る、体を使って降りるなど・・

    11:50/16:20 自然學校着

    御片付け

    12:00/16:30 解散

  • その他備考

    ○その他備考

    ・少雨、多少の降雪は決行いたします。

    ・ルート上は道標や案内看板はありません。ルートは積雪の状態により当日ガイドが選定します。

    ・コースにはお手洗い、水場飲み場はありません。

    ・服装は防寒、防水の効いた上下のアウターウエア―(スキーウエア―など)、靴下は毛糸の厚手のものを着用ください。

    ・歩く場所は自然學校近辺の野山、雪上を約2km歩きます。標高差は約50mです。

    ・アレルギーや持病など、健康上配慮すべき事柄がある場合は、必ず事前にご相談ください。

    ・天候などの状況により、プログラムの内容を一部変更する場合がございます。

Photo

「スノーシューハイク」のお申込みは、お電話にてお願い致します。

05769-6-1187受付時間 9:00~18:00

×
ページトップに戻る