ホテルが付いた自然学校
〜白山麓の山里で どなた様でも遊べて泊まれます〜

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ!

05769-6-1187

受付時間 9:00~18:00

三方岩岳トレッキング(秋)

- 日本三百名山に登る -

白山白川郷ホワイトロードの最高標高地・三方岩駐車場から三方岩岳頂上、そこから白川郷展望台まで尾根を下るルートを歩きます。
巨岩が三方向に向いてそびえ立つ三方岩岳は、岩だらけの山頂部を取り巻くように、様々な種類の落葉広葉樹が森を構成しているため、秋には見事な景色が広がります。
見晴らしの良い山頂部からは眺望を見渡し、ブナの森に覆われる尾根を展望台まで下っていきます。眼下に広がる風景を眺めながらの山歩きは、このコースならでは。森の中では色んな形の落ち葉が、赤や黄色を織り交ぜた絨毯のように地面を覆い、踏みしめる音も感触も楽しい秋山歩きを楽しみましょう。


三方岩岳トレッキング(秋)
  • 催行期間

    10月21日(土)、22日(日)、29日(日)

  • 時間

    9時00分~15時30分

  • 料金

    6,800円(お弁当付)
    トレッキングポールの有料レンタル(1セット500円)

  • 対象

    18歳以上

  • 定員

    15名

  • 申込締切

    10日前まで

  • ガイドからのメッセージ

    日本三百名山の一座でもある三方岩岳。山頂部の巨岩を取り巻くように周りを木々の緑が覆っています。
    山頂部から多いツツジの仲間と裾野に広がるブナ林の紅葉は、赤や黄色の綾錦となります。その中を歩くのは目にも楽しく、足元の感触も踏みしめる音も秋の訪れを深く感じることでしょう。
    三方岩岳山頂からの紅葉を見下ろしながら歩くダイナミックな景色が、一番の見どころです。気分を高揚させてくれる山歩きになるでしょう。秋の三方岩岳はガイドが自信をもっておすすめできる時期です。
    ちょっぴり時間をかける日帰りの山歩き。秋の三方岩岳の魅力をじっくり楽しみましょう。

    【期間中見どころ】
    ビューポイント:三方岩岳山頂部からみえる山並みは白山、北アルプス、笈ケ岳。
    木の実:アカモノ、ミヤマナラ、ヤマブドウ、ミズナラ、ツノハジバミ、アクシバ
    哺乳類:ニホンカモシカ、ニホンリス、ツキノワグマ
    鳥類:ホシガラス、ウソ、オオアカゲラ、アカゲラ、アオゲラ、コゲラ、シジュウカラ、コガラ、ヒガラ、
    エナガ、カケス、ヤマドリなど

  • 持ち物

    ※季節や天気に合わせて快適に歩ける準備を心がけましょう。
    ・服装は長袖、長ズボン、少し厚手のハイソックス
    ・乾きやすい素材の肌着と着替え(汗で身体が冷えないように)
    ・セパレートタイプのレインウエア(ポンチョは不可)
    ※登山用品が最適です。
    ・ウインドブレーカーなどの風を通さない上着(休憩時にすぐに羽織れるもの)
    ・フリースなどの中間着
    ・登山道を歩くのに適した靴(トレッキングシューズなど、防水仕様が最適)
    ・帽子
    ・手袋(岩や地面に触れるケガ汚れ、かぶれる植物から手を保護します)
    ・水筒(自分の必要量を。1Lはお持ちください)
    ・ザック(雨具や水筒、弁当など、自分の荷物が入る大きさのもの)
    ・保険証(コピー)
    ・タオル(汗を拭くのにあると便利です。)

    【あると便利なもの】
    ・携帯電話(一部使用可能なエリアがあります)
    ・ゲーター(足元や靴の防水強化)
    ・タオル(入浴用)
    ※トレッキング終了後は、自然學校の温泉をご利用いただけます。
    ・サングラス
    ・カメラ
    ・日焼け止め

  • その他備考

    ・コースは白山白川郷ホワイトロード三方岩岳駐車場から加賀岩山頂まで白山北縦走路を2km登り、そこから白川郷展望台(蓮如茶屋駐車場)まで三方岩岳登山道を4km下る、計6kmの周回ルートです。約500mの標高差がありますので、歩きやすい靴と服装でお越し下さい。
    ・コースにはお手洗い、水飲み場はありません。
    ・アレルギーや持病など、健康上配慮すべき事柄がある場合は、必ず事前にご相談ください。
    ・天候やフィールドなどの状況により、プログラムの内容やコースを一部変更する場合がございます。
    ・服装は防寒、防水の効く上下セパレートタイプのアウターウエア―、靴下は毛糸の厚手のものをご着用ください。

Movie

Photo

申し訳ございませんが「三方岩岳トレッキング(秋)」のお申込みはまだ開始しておりません。
申込みが始まりました当ホームページでご報告いたします。

×
ページトップに戻る